荒川区の美容室ブログです☆
美容室好きな人集まれ??!!<着付け・エクステ・ドレッド・縮毛矯正・ストレート・カラー・パーマ・カット・アップ・シャンプー・トリートメント>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公害
チッソにはすでに、患者補償などで累積赤字が1300億円以上ある。厳しい経営環境の中で、「補償」と「地域経済貢献」を両立し続けることが必要で、条件付きながらも分社化で合意したのには理解できる事情がある。

 重要なのは、すでに合意に反発している患者がいるように、これが最終解決ではないということだ。法律が成立しても、住民の健康被害への不安は消えない。偏見や差別を恐れて患者認定を申請してこなかった人もいる。国は今後、これら潜在患者も救済していかなければならない。

 合意した法案の名称からは「幕引き法」との誤解が生じないよう、当初あった「最終解決」の「最終」という文字が削られた。何よりもそのことが、半世紀以上を経て、なお課題が山積する公害病の悲劇を象徴している



ふとした
公害が
人間の生命を
脅かして
こんな事に
なるとは
タイヘンなことです


はい・・・

スポンサーサイト
Copyright © 2005 荒川区の美容室ブログです☆. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。